「自分の子供にも安心して食べさせられるものを作りたい」との思いから

両親が育てた野菜と果樹を使い、無添加のジャムや卵・乳製品を使わない

焼き菓子などを作っています。

 

カナル(Canal=運河)ファームという農園名は、利根運河の開通事業に

携わったオランダ人技師・ムルデルがこの家の離れに寄宿していたことに

由来しています。